アストラルのつれづれ旅日記

旅好きの写真日記。主にアニメ・マンガの舞台探訪(聖地巡礼)について。

フルーツバスケット 1st season 第6話~10話 舞台探訪(聖地巡礼)~田園調布、和泉多摩川駅付近 多摩川河川敷、新宿三丁目 等~

フルーツバスケット 1st season 第1話~5話、PV 舞台探訪(聖地巡礼)~田園調布駅周辺、丸子橋、武蔵小杉駅周辺 等~ - アストラルのつれづれ旅日記

 

フルーツバスケット聖地巡礼

今回は第6話~10話で登場した舞台を巡ってきました!

メインの舞台となっている田園調布、また多摩川の河川敷や高架下を中心に多くのカットが登場しています。

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、アニメ作品の画像を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、株式会社トムス・エンタテインメント、及び「フルーツバスケット製作委員会」に帰属していることを明示させていただきます。

 

探訪日:2019年6月15、16日

 

 

秋葉のクロマツ付近

f:id:astral01:20190627225655j:plain

f:id:astral01:20190627233350j:plain

まずはこちら。

第6話の回想シーンで登場したカット。

幼少期の透が座り込んで泣いている場所は、田園調布五丁目にある「秋葉のクロマツ」という巨木の下。

樹齢は約300年と言われており、東京都の天然記念物に指定されているようです。

続きを読む

天気の子 PV 舞台探訪(聖地巡礼)~代々木会館、のぞき坂、気象神社、田端駅付近など 東京都内各所~

新海誠監督の最新作「天気の子」の公開が来月の19日と迫ってきました!

今までに2つのPV(プロモーションビデオ)が公開され、早速聖地巡礼してきた!という人々も多くいらっしゃるようですね。

私も6月14日に東京へ行き、2日間でPVで登場した背景の舞台を巡ってきたのでご紹介したいと思います!

 

今回の聖地巡礼では関東在住の横さん(@touyoko_com)に案内していただき、都内各所を巡ってきました。

ありがとうございましたm(_ _)m

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、一部映画作品の画像を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、新海誠、及びコミックス・ウェーブ・フィルム「天気の子 」制作委員会に帰属していることを明示させていただきます。

 

訪問日:2019年6月14、15日

 

 

 

代々木会館

f:id:astral01:20190620225043j:plain

f:id:astral01:20190620230334j:plain

まずはこちら。

第1弾PVに登場した「代々木会館」。

代々木駅のすぐ側にあるビルです。

 

f:id:astral01:20190620225055j:plain

作中では屋上の様子が描かれていますが立入禁止のようです。

 

f:id:astral01:20190620230401j:plain

全体像はこんな感じ。

趣のある建物ですが、既に取り壊しが決まっているとのこと…

続きを読む

フルーツバスケット 1st season 第1話~5話、PV 舞台探訪(聖地巡礼)~田園調布駅周辺、丸子橋、武蔵小杉駅周辺 等~

4月より放送が開始されたTVアニメ『フルーツバスケット』。

原作漫画は「花とゆめ」で1998年から2006年まで連載。

今回のアニメ化以前にも2001年に一度アニメ化しており、その時私もドハマリしてリアタイで全話視聴しました。(泣ける… 普通に思い出し泣きできるくらいには…)

 

今回は"全編アニメ化"ということで期待に胸膨らみますが、実は「聖地巡礼」的にも注目の作品だったりします。

(アニメ放送前の雑誌のインタビューで、プロデューサーの伊藤元気氏が『物語の舞台となる街並みは実際にある場所をモデルにしている』と発言していました)

 

ゴールデンウィークの前半と後半それぞれ1日ずつで、第1話から5話に登場した舞台を巡ってきたのでご紹介したいと思います。

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、アニメ作品の画像を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、株式会社トムス・エンタテインメント、及びフルーツバスケット製作委員会」に帰属していることを明示させていただきます。

 

探訪日:2019年4月27日、5月4日

 

 

田園調布 東急東横線沿線の高台

f:id:astral01:20190512220928j:plain

f:id:astral01:20190512215441j:plain

まずはこちらから。

第1話で透と由希が歩いていた下校道。

田園調布駅のすぐ近く。東急東横線の線路がすぐ下に見える高台の道です。

 

f:id:astral01:20190512220905j:plain

f:id:astral01:20190512215113j:plain

PVにも登場したこのカット。

 

f:id:astral01:20190516004841j:plain

同じくPVで使われたこのカットから世田谷、田園調布近辺がモデルになっていそう?(奥に武蔵小杉のビル群や丸子橋が見えます)ということが分かったので、「世田谷 田園調布 高台」等で画像検索したところ発見できました。

続きを読む

ソラとウミのアイダ 舞台探訪(聖地巡礼)~尾道市~

尾道が登場する作品って多いんですけど、メインの舞台(登場人物たちが住んでいる街等、物語の主な舞台として登場する地域)として描かれている作品は意外と少ないんですよね。

そんな尾道に、新たな舞台作品が登場しました。

『ソラとウミのアイダ』

スマホゲームを始め、アニメやコミックなどマルチな展開を見せている作品です。

 

実は私が初めて聖地巡礼を行ったのが『かみちゅ!』という昨品でして、同じく尾道がメイン舞台となっている作品です。

それから毎年欠かさず尾道を訪れているのですが、今回新たな尾道作品が登場した!ということで、作品に登場したポイントを巡ってきました。

滞在時間があまり取れなかったこともあり、ポイントを絞って巡礼しています。

 

今回の聖地巡礼にあたり、リジスさんのブログ『つればし』の記事を参考にさせていただきましたm(_ _)m

ありがとうございます!

tsurebashi.blog123.fc2.com

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、アニメ作品の画像を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、TMS/だぶるいーぐる「ソラウミ製作委員会」に帰属していることを明示させていただきます。

 

探訪日:2018年10月28日

 

駅前渡船乗り場

f:id:astral01:20190420003243j:plain

f:id:astral01:20190418235349j:plain

第1話で登場した渡船場

尾道には本土側と向島を結ぶ渡船場が複数ありますが、尾道駅からすぐの場所にある「駅前渡船」が登場しました。

かみちゅ!』では「福本渡船」が描かれてしてましたね。

続きを読む

ゾンビランドサガ 舞台探訪(聖地巡礼)~嬉野温泉~

ゾンビランドサガ 舞台探訪(聖地巡礼)ゾンビィたちが住む館へ!~旧三菱合資会社唐津支店本館~ - アストラルのつれづれ旅日記

 

ゾンビランドサガ」の聖地巡礼

「旧三菱合資会社唐津支店本館」の一般公開に参加した後、嬉野温泉を訪れ作中で登場したポイント(第4話やEDのカット)を巡ってきました。

 

佐賀県在住の兎月さん(@utuki9797)にガイドを行って頂きました!

ありがとうございました!m(_ _)m

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、アニメ作品の画像を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、MAPPA、及びゾンビランドサガ製作委員会」に帰属していることを明示させていただきます。

 

訪問日:2018年11月25日(日)

 

シーボルトの湯

f:id:astral01:20190415234508j:plain

f:id:astral01:20190415231151j:plain

第4話序盤。フランシュシュの面々が温泉街を散策するシーンで登場したカット。

気軽に立ち寄れる大衆浴場です。

開館時間は{午前6時~午後10時(入場は午後9時30分まで)}。毎月第3水曜日が休館日とのこと。

続きを読む

ゾンビランドサガ 舞台探訪(聖地巡礼)ゾンビィたちが住む館へ!~旧三菱合資会社唐津支店本館~

ゾンビランドサガ」でフランシュシュの面々が暮らしている洋館のモデルである『旧三菱合資会社唐津支店本館』。

普段は中へ入ることは叶いませんが、年に一度の一般公開日だけは内部への立ち入りが許可されています。

 

昨年の11月25日に行われた一般公開。

もちろん行ってきましたよ!

この期を逃すとまた1年後ですからね~

アニメ放送中のこの時期に行かない選択肢はありません!

 

5ヶ月近く経ってしまいましたが、訪問時に撮影した写真を纏めましたのでご紹介したいと思います。

(キャプ画の準備が不十分であまりカット合わせで撮れていませんがご了承ください…)

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、アニメ作品の画像を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、MAPPA、及びゾンビランドサガ製作委員会」に帰属していることを明示させていただきます。

 

訪問日:2018年11月25日(日)

 

公開時間を少し過ぎた時間に現地着。

既に駐車場はほぼ満車の状態でした。

 

f:id:astral01:20190415224323j:plain

f:id:astral01:20190415221813j:plain

まずは外観のカットを1枚。

「三菱合資会社」とは明治期に石炭の輸出などを行っていた会社で、その唐津出張所の建物として明治41年に建てられたとのこと。

続きを読む

怪盗セイント・テール 舞台探訪(聖地巡礼)~横浜市内各所、渋谷、中野サンプラザ、福岡ヤフオク!ドーム 等~

f:id:astral01:20190409222906j:plain

 

「主よ…種も仕掛けもないことをお許しください…」

この独特のセリフは今でも印象深く記憶に残っています。

 

怪盗セイント・テール

 

立川恵さん原作。(「なかよし」で連載 1994年~1996年)

1995年(今から24年前)にTVアニメが放送された本作。

私がアニオタになるきっかけを作った作品の1つです。(当時小学4年生)

(今アラサーの方々の中には「当時見てたよ!」という人も少なからずいるのではなかろうか?)

 

以前中級2(@tyukyu2)さんがセイント・テールの舞台探訪をされているのを記事で拝見し、自分もいつか舞台巡りをしたいと思っていました。

yaplog.jp

 

今回念願叶い、作品に登場した背景モデルを巡って来たのでご紹介したいと思います!

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、アニメ作品の画像を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、立川恵株式会社 東京ムービーに帰属していることを明示させていただきます。

 

探訪日:2019年3月9,11,16日

 

 

横浜ランドマークタワー

f:id:astral01:20190408234206j:plain

f:id:astral01:20190408234220j:plain

f:id:astral01:20190409000353j:plain

第3話で登場した「横浜ランドマークタワー」。

ランドマークタワーをはじめ、いくつかのポイントが横浜市に存在することから、作中で登場人物たちが暮らす街「聖華市」のモチーフは『横浜』ではないかと言われています。

完成したのが1993年なので、出来て間もないタイミングで舞台として登場したことになりますね。

続きを読む