アストラルのつれづれ旅日記

旅好きの写真日記。主にアニメ・マンガの舞台探訪(聖地巡礼)について。

博多豚骨ラーメンズ アニメ第1話 舞台探訪(聖地巡礼)~博多、天神、西新、箱崎宮前駅 等~

今期から放送が始まったアニメ『博多豚骨ラーメンズ』。博多を舞台に殺し屋たちが活躍する物語です。

正直ノーマークだったのですが、見てみるとなかなかに面白く引き込まれました。登場人物たちのキャラが凄く良い!

そして博多の町の風景が緻密に描写されており、福岡出身の私としては嬉しい限り!(多くの作品で登場する福岡ですが、がっつりメイン舞台になっている作品は意外に少ない)

居てもたってもいられなくなり、気づいたら放送翌日の朝に博多行きの電車に飛び乗っていた次第です。

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、アニメ作品の画像を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、サテライト及び博多豚骨ラーメンズ(製作委員会)に帰属していることを明示させていただきます。

 

 

探訪日:2018年1月13日

 

博多駅

f:id:astral01:20180114162704j:plain

f:id:astral01:20180114171746j:plain

 今回は場所ごとにカットをまとめてみました。 

まずは博多駅から。こちらは博多口の方ですね。斉藤が博多へやってきたシーンで登場。

 

f:id:astral01:20180114162821j:plain

f:id:astral01:20180114171849j:plain

「ここが人口の3%が殺し屋と言われている街、博多…」

駅前から「はかた駅前通り」を見た図。かなり緻密に描かれてますね。

 

斉藤が買い物をしていたスーパー

f:id:astral01:20180114162947j:plain

f:id:astral01:20180114172000j:plain

こちらは斉藤がナイフや紐など殺人のための道具を購入していたスーパー。

博多区住吉4丁目にある「ニューヨーク住吉店」というスーパーがモデルとなっているようです。

作中では看板のYORKの文字がHKTになってますね。

 

中洲の屋台街

f:id:astral01:20180114163646j:plain

f:id:astral01:20180114163724j:plain

中洲の屋台も印象的なカットとして登場しました。

 

f:id:astral01:20180114172039j:plain

f:id:astral01:20180114172127j:plain

f:id:astral01:20180114172219j:plain

こちらについてはカット合わせは難しそうなので、雰囲気だけでも伝わればと思い撮影。

数が少なくなってきた博多の屋台ですが賑わいは感じられました。外国人観光客の数が多い印象。

屋台で食べるラーメンは一味違うんですよね~ (*´∀`*)

 

林がお尻を触られた場所

f:id:astral01:20180114163227j:plain

f:id:astral01:20180114172302j:plain

中洲にかかる「明治橋」という橋から撮影。奥に見える欄干の金色玉ねぎみたいなやつが目印になるかな?

 

f:id:astral01:20180114163255j:plain

f:id:astral01:20180114172340j:plain

川沿いにはこのような遊歩道が整備されています。

 

f:id:astral01:20180114163325j:plain

f:id:astral01:20180114172419j:plain

 

f:id:astral01:20180114163404j:plain

f:id:astral01:20180114172508j:plain

 

f:id:astral01:20180114163451j:plain

f:id:astral01:20180114172539j:plain

歩道のタイル模様はかなり簡略化されてますねw

 

ドンキホーテ中洲店付近

f:id:astral01:20180114163600j:plain

f:id:astral01:20180114172609j:plain

こちらは「ピッツェリア ナオ」というお店の前からドン・キホーテ中洲店の方を向いたカット。

 

f:id:astral01:20180114165338j:plain

このドン・キホーテが入っているビルの5階に、馬場と榎田が調べ物をしていたネットカフェがあります。

商業施設内なので撮影は行っていませんが、入り口は作中で描かれていたものとほぼ完全一致でした。

 

f:id:astral01:20180114171012j:plain

ちなみに今回の探訪では発見できなかったのですが、このカットも中洲にあるとの情報をツイッターのフォロワーさんから頂きました!

次回再訪時に回収します。

 

福博であい橋

f:id:astral01:20180114163819j:plain

f:id:astral01:20180114172643j:plain

馬場と重松が事件について話すシーンで登場。

こちらはであい橋にある「天神中央公園」の石看板。

 

f:id:astral01:20180114163943j:plain

f:id:astral01:20180114172721j:plain

 

f:id:astral01:20180114164357j:plain

f:id:astral01:20180114172803j:plain

 

f:id:astral01:20180114164434j:plain

f:id:astral01:20180114172837j:plain

冒頭に登場するこのカットは、であい橋から見たものです。

 

天神中央公園

であい橋を渡り天神方面へ。

市長が演説をしていた天神中央公園へやってきました。

 

f:id:astral01:20180114164613j:plain

f:id:astral01:20180114172940j:plain

このカットはドローンや長い撮影用の棒を使わないと合わせは無理かなw

 

f:id:astral01:20180114164710j:plain

f:id:astral01:20180114173028j:plain

奥に見えるのは済生会病院

 

f:id:astral01:20180114164740j:plain

f:id:astral01:20180114173127j:plain

風船が飛んでいくカット。

 

f:id:astral01:20180114164818j:plain

f:id:astral01:20180114173242j:plain

アクロス福岡の南側入り口の側にある石柱。

 

f:id:astral01:20180114164845j:plain

f:id:astral01:20180114173334j:plain

アクロス福岡の入り口。

 

f:id:astral01:20180114164911j:plain

f:id:astral01:20180114173450j:plain

f:id:astral01:20180114164938j:plain

f:id:astral01:20180114173614j:plain

f:id:astral01:20180114165007j:plain

f:id:astral01:20180114173736j:plain

f:id:astral01:20180114165102j:plain

f:id:astral01:20180114173822j:plain

f:id:astral01:20180114165206j:plain

f:id:astral01:20180114173853j:plain

その他諸々。しっかりロケハンされていますね~

 

天神コア

f:id:astral01:20180114165312j:plain

f:id:astral01:20180114173922j:plain

西鉄天神駅前にある「天神コア」。

人通りが凄く多いので撮影には難儀します。

 

渡辺通りの歩道

f:id:astral01:20180114165847j:plain

f:id:astral01:20180114174036j:plain

林ちゃんが立ち止まってマフィアと電話していた場所。地下鉄の入り口と赤いポストが目印。左の建物は福岡パルコですね。

上の天神コアを撮った場所から少し北へ進んだ場所。

 

f:id:astral01:20180114165802j:plain

f:id:astral01:20180114173956j:plain

地下鉄入り口のガラスの位置、描写が少し違う?

 

福岡市役所前交差点

f:id:astral01:20180114165958j:plain

f:id:astral01:20180114174110j:plain

奥の建物はアクロス福岡。有名な複合施設です。

ちなみにこの交差点の直ぐ側にあるベスト電器のビルには、アニメイトメロンブックスらしんばんといったヲタショップが多く入ってます(^ω^)

 

西新パレスドーム

f:id:astral01:20180114170053j:plain

f:id:astral01:20180114174212j:plain

所変わって西陣へ。

序盤に登場したバッティングセンターのモデルですね。

ここも最初は博多駅西鉄天神駅の近くを探していたのですが、なかなか見つからなかったので試しに検索範囲を広げてみたところヒットしました。

 

箱崎宮前駅

f:id:astral01:20180114170208j:plain

f:id:astral01:20180114174323j:plain

こちらは地下鉄の箱崎宮前駅

林ちゃんが、殺人ターゲットの刑事の家へ向かうシーンで登場。

 

f:id:astral01:20180114170319j:plain

f:id:astral01:20180114170407j:plain

f:id:astral01:20180114170529j:plain

これら刑事宅周辺のカットは、今回の探訪では発見に至らず。

しかし、後にツイッターのフォロワーさんから情報提供頂き実在することが判明!

後日再訪時に行ってみようと思います。

 

今回の探訪で訪れた場所は以上。

 

下記は現時点で未発見のカット。

f:id:astral01:20180114170605j:plain

f:id:astral01:20180114170717j:plain

中洲の何処か…かな?

 

f:id:astral01:20180114230454j:plain

f:id:astral01:20180114230521j:plain

f:id:astral01:20180114230622j:plain

外国人がジローとミサキに復讐を依頼していたバー。

 

f:id:astral01:20180114170854j:plain

馬場の自宅。

 

f:id:astral01:20180114170931j:plain

序盤に林ちゃんから殺された男が住んでいたマンション。

 

毎週博多に通うのは流石にきついので、今後は3~4話ずつのペースで探訪記事を更新していいけたらと考えています。

話の内容ももちろんですが、舞台探訪作品として今後の展開に期待したいですね。これを機に福岡へ足を運んでくれる人が増えるとうれしいです^^

第三回 川棚片島竹灯籠まつり レポート ~片島魚雷発射試験場跡~

去る11月23~25日の3日間行われた「第3回 川棚片島竹灯篭まつり」。

長崎県佐世保市川棚町にある『片島魚雷発射試験場跡』で行われているお祭りです。

 

詳細は下記のサイトを御覧ください。

faavo.jp

 

「戦争遺構」と「竹灯籠」の組み合わせはかなり斬新ですね。祭りを通じて平和への願いを後世へ伝えていくという趣旨は素晴らしいと思います。

 

 

撮影日:2017年11月25日

 

川棚駅から17時過ぎに発射するシャトルバスに乗車。

 

乗客は私含め6人。

えっ!?こんなに少ないのか…

と思いつつ会場に到着するとそこには大勢の来場客が。

f:id:astral01:20171224204011j:plain

 

駅から行く人が少なかっただけで、皆さん臨時駐車場に車を止め、そこから出ているシャトルバスで会場入りしている人がほとんどだったみたい。

 

f:id:astral01:20171224204148j:plain

f:id:astral01:20171224204239j:plain

屋台エリアで腹ごしらえをして、いざ竹灯り会場へ!

 

f:id:astral01:20171217222332j:plain

これはすごい。

カラフルにカラーリングされた竹灯籠が広場一面に並べられています。

広角レンズ持ってきてよかったw

奥に見える建物が『魚雷発射試験場本部跡』。

続きを読む

たけた竹灯籠「竹楽」2017 レポート ~大分県竹田市~

11月17~19日の3日間で行われた大分県竹田市の竹灯りイベント「竹楽」へ行ってきました!

2000年から始まったこのイベントも今年で7年目を迎えます。

竹林の荒廃が問題になる中、全国的に竹灯りのイベントが増えているようですね。特に大分は日田の「天領祭り」、臼杵の「竹宵」、竹田の「竹楽」と竹灯りイベントが非常に盛んな県といえます。

竹田と言えば江戸時代に岡藩の城下町として栄えた地域。武家屋敷が立ち並ぶ古い町並みが有名です。そんな古き良き町並みを照らし出す数々の竹灯りを写真でご紹介したいと思います。

 

訪問日:2017年11月18日

 

f:id:astral01:20171123223435j:plain

16時竹田駅到着。

長崎から高速バスで4時間かけて大分駅前へ。そこから電車に乗り換え約1時間。同じ九州と言えど、西から東への縦断にはやはり時間がかかります(^^;

 

f:id:astral01:20171123223407j:plain

竹田駅前の竹のオブジェクト。

 

f:id:astral01:20171123223506j:plain

f:id:astral01:20171123223555j:plain

f:id:astral01:20171123223712j:plain

f:id:astral01:20171123223741j:plain

駅を出て直進し古町通へ。

歩行者天国になってますね。道の真中に竹灯篭がずら~と並べられています。

まだ明るい時間だというのに見物客も多い。

 

f:id:astral01:20171123223833j:plain

観音寺十六羅漢の前。竹灯籠の数がすごい!

 

f:id:astral01:20171123223926j:plain

スタッフの方々による蝋燭への点火作業。

一般参加者もチャッカマンで点火作業に参加することも出来ますよ。

続きを読む

たけはら憧憬の路 2017

今年も行ってきました「たけはら憧憬の路」。

毎年10月最終週の土日に開催されます。

私は1日目の土曜日のみ参加したのですが、台風の影響で今年も雨に(´・ω・`)

かなり厳しい状態だったのですが、体とカメラにカッパを装備し、雨に打たれながら撮影を行いました。

2日目は天気良かったみたいですね(´Д`;)

 

撮影日:2017年10月28日

 

f:id:astral01:20171031231309j:plain

16時頃竹原駅へ到着。

 

続きを読む

あぃまぃみぃ!ストロベリー・エッグ 舞台探訪(聖地巡礼)

f:id:astral01:20171021160439j:plain

 

2001年にWOWOWノンスクランブル枠で放送していたアニメ「あぃまぃみぃ!ストロベリー・エッグ」。

10月の3連休に同作品の舞台探訪を行いました。

 

教員免許を持つ主人公:天和響(男)が、ひょんな成り行きで女性教師しか雇わない学園に女装&ボイスチェンジャーによる変声をして就職するというユニークなストーリー設定。しかしながら、最終回にはうるっとくる感動的な展開も。

マイナーな部類に入ると思われますが、学園青春ラブコメとしては一押しの作品です!(当時のWOWOWアニメは名作が多かったですよね!)

 

以前から「聖蹟桜ヶ丘近辺をモデルにしているらしい」との噂は耳にしていたのですが、具体的な背景モデルの情報は全く入って来ず…

つい最近久々に作品を見返す機会があり、ふと思い立ちモデル地の情報を集めてみることにしました。

 

得られた情報は下記の3つ。(主に2chの書き込みより)

 

1、作中の町は、聖蹟桜ヶ丘~読売ランド近郊の多摩地区をモデルにしている(DVD-BOXの解説書に記載あり)

 

2、最終話で登場した駅は「読売ランド前駅」を参考にしている(DVD-BOXの解説書に記載あり)

 

3、終盤の話数で「西荻窪駅」が登場したかも?

 

※あと、キャラクター名が近畿圏の鉄道駅の名前に由来するという話は有名ですね。背景モデルとは関係なさそうですが…

 

具体的な名前が出た2つの駅はいいとして、それ以外はとりあえず多摩地区を中心に調べればいいのかな?

という事で探してはみたものの、特定には至らず終い(ーー;)

とりあえず、作中で登場した「公園」と「鉄橋」については候補地を定め現地調査をすることに。(それ以外はさっぱりわからん)

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、アニメ作品の一部を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、ティー・エヌ・ケー及びあぃまぃみぃ!生徒会」に帰属していることを明示させていただきます。

 

探訪日:2017年10月9,10日

 

西荻窪駅

f:id:astral01:20171021154654j:plain

f:id:astral01:20171021234545j:plain

まず訪れたのはこちら「西荻窪駅」。北口ですね。

第11話。いなくなった楓子(ふうこ/メインヒロインの女の子)を響やクラスメイトたちが探し回るシーンで登場しました。

※ちなみに楓子役の声優は渡辺明乃さん。今では「To LOVEる」の結城リト役等で有名ですが、本作が声優デビュー作です。

 

まあここで間違いないでしょう。

入り口の屋根部分が異なりますが、これは2003年頃に行われた改装が原因。2001年当時は作中と同じ屋根の形だったみたいですよ。

 

続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? 舞台探訪(聖地巡礼)~千葉県旭市飯岡町、銚子市、神栖市/宮城県 歌津駅、三嶋神社~

現在絶賛公開中のアニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』。

去る9月の3連休に、作品の舞台となった千葉県旭市飯岡町銚子市神栖市宮城県歌津駅、三嶋神社を巡ってきました。

 

公開中の映画作品ということもあり、「君の名は。」のときと同様キャプ画が少ない中での探訪でしたが、予告映像や公式ビジュアルガイドブックの画像を手がかりにカット合わせを行っています。

 

なお今回の舞台探訪に際し、pしょうqさんの探訪記事を参考にさせていただきましたm(_ _)m

ameblo.jp

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、一部映画作品の画像を引用させていただいております。

※使用している画像は、予告・特報映像、本、ポスターに掲載された画像になります。

これら画像の著作権は、シャフト、及び打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」制作委員会に帰属していることを明示させていただきます。

 

※探訪日:2017年9月15,17日

 

旭市飯岡町

飯岡町は実写版の舞台でもありますね。

アニメ版では、ループ前のなずなが母親に連れて行かれるシーンで飯岡町の風景が登場します。

場所はセブンイレブン旭市飯岡谷店のすぐ近く、九十九里ビーチラインを少し南下したポイントになります。

 

f:id:astral01:20170930213116j:plain

f:id:astral01:20170930224310j:plain

このカットは九十九里ビーチラインから撮影。

セブンイレブンに隣接する畑です。

続きを読む

月がきれい 舞台探訪(聖地巡礼)その5 ~蓮馨寺、本川越駅、川越駅、六軒町、その他~

月がきれい」の舞台探訪記事第5弾。

これまで「氷川神社」「熊野神社」「蔵造りの町並み周辺」「新河岸川周辺」のカットを紹介してきましたが、今回はそれ以外のポイントをまとめてご紹介したいと思います。

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、アニメ作品の一部を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、feel.及び月がきれい」製作委員会に帰属していることを明示させていただきます。

探訪日:2017年7月1~3日

 

蓮馨寺

f:id:astral01:20170820153727j:plain

f:id:astral01:20170820211657j:plain

8話Cパートで登場したカット。お祭りのときは作中のように境内にたくさんの出店が出店します。

続きを読む