アストラルのつれづれ旅日記

旅好きの写真日記。主にアニメ・マンガの舞台探訪(聖地巡礼)について。

色づく世界の明日から 第10話 舞台探訪(聖地巡礼)~長崎南高校周辺、水辺の森公園、グラバー園第2ゲート付近 等~

************************************************

(PV)色づく世界の明日から PV 舞台探訪(聖地巡礼)~長崎県 祈念坂周辺、伊王島灯台、森の魔女カフェ 等~ - アストラルのつれづれ旅日記

 

(第1話)色づく世界の明日から 第1話 舞台探訪(聖地巡礼)~祈念坂、グラバー通り周辺、出雲近隣公園 等~ - アストラルのつれづれ旅日記

 

(第2話) 色づく世界の明日から 第2話 舞台探訪(聖地巡礼)~眼鏡橋、オランダ坂、グラバー通り周辺、鍋冠山展望台 等~ - アストラルのつれづれ旅日記

 

(第3話、4話)色づく世界の明日から 第3話、4話 舞台探訪(聖地巡礼)~長崎南高校周辺、水辺の森公園、グラバー園 等~ - アストラルのつれづれ旅日記

 

(第5話)色づく世界の明日から 第5話 舞台探訪(聖地巡礼)~森の魔女カフェ、鍋冠山展望台、石橋電停 等~ - アストラルのつれづれ旅日記

 

(第6話)色づく世界の明日から 第6話 舞台探訪(聖地巡礼)~グラバー園、桜尾公園、めがね橋電停周辺 等~ - アストラルのつれづれ旅日記

 

(第7話)色づく世界の明日から 第7話 舞台探訪(聖地巡礼)~伊王島海水浴場、女神大橋、水辺の森公園 等~ - アストラルのつれづれ旅日記

 

(第8話)色づく世界の明日から 第8話 舞台探訪(聖地巡礼)~グラバースカイロード、おらんだ橋、祈念坂、東山公園周辺 等~ - アストラルのつれづれ旅日記

 

(第9話)色づく世界の明日から 第9話 舞台探訪(聖地巡礼)~崇福寺電停、浦上天主堂、六角道、若宮稲荷神社、風頭公園 等~ - アストラルのつれづれ旅日記

 

(第11話)色づく世界の明日から 第11話 舞台探訪(聖地巡礼)~香焼西海岸、大浦展望公園 等~ - アストラルのつれづれ旅日記

 

(第12話)色づく世界の明日から 第12話 舞台探訪(聖地巡礼)~大浦展望公園、長崎南高校周辺、出雲近隣公園 等~ - アストラルのつれづれ旅日記

 

(第13話)色づく世界の明日から 第13話 舞台探訪(聖地巡礼)~出雲近隣公園 等~ - アストラルのつれづれ旅日記

 

(番外編)色づく世界の明日から 舞台探訪(聖地巡礼)番外編 長崎南高校の文化祭に行ってきた! ~長崎南高校~ - アストラルのつれづれ旅日記

************************************************

 

 

 「色づく世界の明日から」の舞台探訪。

今回は第10話で登場したポイントを巡ってきました!

以前の回でも登場した「南高周辺」や「水辺の森公園」の視点切り替えカット、鍋冠山からグラバー園方向へ降りていく道などが登場しています。

 

※この記事では、舞台探訪で撮影した写真との比較・検証のため、アニメ作品の画像を引用させていただいております。

これら画像の著作権は、P.A.WORKSに帰属していることを明示させていただきます。

 

探訪日:2018年12月8,23日

 

 

長崎南高校周辺

f:id:astral01:20181208204106j:plain

f:id:astral01:20181208215655j:plain

南高の敷地内から正門へ降りていく坂道。

門の外から望遠で撮影。

 

f:id:astral01:20181208204118j:plain

f:id:astral01:20181208215725j:plain

女神大橋の主塔が見える風景。

正門を出て、反時計回りに高校の敷地に沿って道を進んでいくとこのポイントにたどり着きます。

 

f:id:astral01:20181208204129j:plain

f:id:astral01:20181208215755j:plain

南高ののグランドネット

こちらも高校の西側(敷地外)から撮影。

 

f:id:astral01:20181208204142j:plain

f:id:astral01:20181208215824j:plain

この場所は正門方向からだと、上記グランドネットの場所よりも少し手前の場所ですね。

 

以上、高校周辺のカットでした。

 

長崎水辺の森公園

f:id:astral01:20181208204150j:plain

f:id:astral01:20181208215908j:plain

第7話でも登場した水辺の森公園の石のベンチ。

 

その他諸々のカット。

f:id:astral01:20181208204159j:plain

f:id:astral01:20181208215935j:plain

 

f:id:astral01:20181208204208j:plain

f:id:astral01:20181208220047j:plain

この橋は第4話で登場しましたね。

 

f:id:astral01:20181208204217j:plain

f:id:astral01:20181208220239j:plain

 

f:id:astral01:20181208204229j:plain

f:id:astral01:20181208220320j:plain

 

f:id:astral01:20181208204237j:plain

f:id:astral01:20181208220411j:plain

普段は日中人がたくさんいるのですが、この日は全国的に気温が急激に下がった日。寒すぎてほとんど人がいませんでした。

人が少ないと撮影が捗るのでとてもありがたい^^;

 

f:id:astral01:20181208204247j:plain

f:id:astral01:20181208220455j:plain

この左下に見える浮き輪?は数箇所設置されてます。

どれが正解かはいまいちよくわかりませんが、自分は「水の庭園」エリアにある駐車場の目の前から撮りました。

 

あさぎと将の下校シーン

f:id:astral01:20181225005926j:plain

f:id:astral01:20181225010113j:plain

あさぎと将の下校シーンのカット。

「長崎女子高校」付近の路地がモデルとなっています。

 

その他カット。

f:id:astral01:20181225005936j:plain

f:id:astral01:20181225010139j:plain

 

f:id:astral01:20181225005948j:plain

f:id:astral01:20181225010205j:plain

掲示板の幅が全然違いますね。

 

f:id:astral01:20181225010009j:plain

f:id:astral01:20181225010232j:plain

南高からオランダ坂方面へ行くルートとしては、確かにこの路地を通るのは違和感無いですね。

背景描写だけではなく、移動ルートも再現されているのは流石ですね!

 

鍋冠山展望台からグラバー園方面へ下る道

f:id:astral01:20181208204306j:plain

f:id:astral01:20181208220656j:plain

鍋冠山展望台からグラバー園方面へ降りていく道路。

普通徒歩で上り下りする時はこの道路の横にある階段の遊歩道を利用する人が多いと思うので、この道が登場したのは意外でした。

凄く入念にロケハンされてますね^^;

 

f:id:astral01:20181208204316j:plain

f:id:astral01:20181208220741j:plain

鍋冠山展望台からだいぶ下へ降りてきた場所。

奥に見える建物はグラバー園の「旧三菱第2ドッグハウス」です。

 

グラバー園第2ゲート付近

f:id:astral01:20181208204327j:plain

f:id:astral01:20181208220812j:plain

グラバー園第2ゲートの目の前。

 

その他諸々のカット。

f:id:astral01:20181208204336j:plain

f:id:astral01:20181208220841j:plain

 

f:id:astral01:20181208204344j:plain

f:id:astral01:20181208220920j:plain

ここはグラバースカイロードの頂上。

 

f:id:astral01:20181208204353j:plain

f:id:astral01:20181208220956j:plain

 

f:id:astral01:20181208204403j:plain

f:id:astral01:20181208221031j:plain

 

f:id:astral01:20181208204411j:plain

f:id:astral01:20181208221106j:plain

自分が過去へ来た意味を見出そうとする瞳美。

この位置関係だと確実にエレベーターの建物が見えるのですが、作中では描かれてませんね。

 

 

 

内容は以上!

探訪目線で言うとカット数はとても少なかったですが、物語的にはとても重要な回でしたね。

自分の過去を唯翔に打ち明けたことで心の重荷を下ろすことが出来た瞳美。自分自身にかけた魔法を解いて色を取り戻すことはできるのでしょうか?

それに、まだ明かされていない唯翔の過去も気になりますね…

残り話数もあと僅か。どう物語が着地するのか。

期待して観ていきたいと思います。

 

第11話の舞台探訪記事へ⇒